MapleSim Insight - Maplesoft
MapleSim Insight Logo
専門家でないあらゆる方にデジタルツインのシミュレーション、可視化、探求を行う簡単な方法を提供し、モデルをオートメーションツールに直接接続することでバーチャルコミッショニングを可能にします。

シミュレーションに基づく制御の効率化により、ハードウェアを最高のパフォーマンスで稼働させることができます。

  • 現実的なマシンモデルでテストを行い、最適な制御コードを開発
  • ハードウェアのアップグレードに頼ることなく、不要な振動や、その他のマシンの問題を解決
  • 制御戦略に対するマシンの反応をリアルタイムに3Dで可視化

機械の制御戦略におけるシミュレーションベースのテストは、バーチャルプロトタイピングとバーチャルコミッショニングにデジタルツインを使用する際の重要な要素です。残念ながら、多くのオートメーションツールが、マシンレベルで、シミュレーションベースのコントローラテストのための限られたオプションを提供しています。そのため、これらのオプションは、開発を全く新しいプラットフォームに移行する必要があるため、このステップは面倒なものになります。MapleSim Insight は、自動化ツールに直接接続するシミュレーションベースのデバッグ機能と3D可視化機能を機械メーカーに提供するため、コントローラのシミュレーションベースのテストを簡単かつ効率的に実行できます。MapleSim Insightは、迅速な視覚的フィードバックを得るための3D可視化機能と、テストやデバッグで正確な答えを得るための2Dプロットの両方を提供するため、常に必要なレベルの詳細を得ることができます。MapleSim Insightは、一般的なオートメーションプラットフォームにリアルタイムで接続することにより、実際の試作機が構築される前に、制御戦略が機械にどのような影響を与えるかを正確に示します。


MapleSim Insightの機能

  • 制御戦略の影響をリアルタイムでテストして問題を修正し、物理的なマシンがなくてもパフォーマンスを最適化することができます。
  • リアルタイムで実行されるモデルの3D可視化を見ることができ、制御戦略開発のための高品質なCADベースのリファレンスを提供します。
  • 2D プロットと 3D アニメーションの両方を使用して、複数のテストシナリオの結果を比較します。
  • MapleSim Insight は、Rockwell Studio 5000® 環境や MathWorks® Simulink など、コンパイル済みのFMUをサポートするツールで使用できます。

 

MapleSim Insight

MapleSim Insightによる3D可視化をプロジェクトに導入する方法をご紹介します。

デモをリクエスト
FMU Insight
2021の新機能

2021では、MapleSim Insightは、より高速なシミュレーション結果、2-Dプロットや3-D可視化のオプションの拡張、Mapleでの詳細なカスタム分析機能を新たに提供します。MapleSim Insightは、MapleSimを所有していないユーザにもMapleSimモデルを展開するための、シンプルかつ低コストなソリューションとして利用できます。.

  • MapleSim Insightで大規模で複雑なモデルを実行する際に、マルチスレッドを使用してシミュレーション結果を高速化します
  • 2-Dプロットや3-D可視化のカスタマイズ可能なビデオをエクスポートすることで、シミュレーション結果を簡単に共有することができます。
  • カスタマイズ可能なデータサンプリングにより、詳細なマシンダイナミクスを分析できます。たとえば、瞬間的なパフォーマンスの問題を把握したり、あるいは、数分から数時間のパフォーマンスデータを迅速にシミュレートしたりできます。
  • トレースを使用して、シミュレーションの実行中に選択した短い時間帯のライブ結果を表示し、その後に完全なシミュレーション結果を表示することで、重要な洞察(Insight)を迅速に得ることができます。
  • MapleからMapleSim Insightのシミュレーションを制御できる、新しいフル機能のAPIを使用して、Mapleからカスタマイズした分析を実行できます。
FMU Insight

MapleSim Insight による FMU の可視化
業界標準のツールで使用しながら、FMUのリアルタイムの3D可視化を見ることができます。

詳細を知る
MapleSim Insight と Rockwell Studio 5000 を使用したバーチャルコミッショニング

ロックウェル・オートメーションのツールでMapleSim Insightを使用する際に、バーチャルコミッショニングがどのように優れた制御戦略の設計に役立つかをご覧ください。