MapleSim Control™ Design Toolbox - Maplesoft

MapleSim Control Design Toolbox

MapleSim Control Design Toolbox




MapleSim Control Design Toolboxは、MapleSim の卓越したプラントモデリング機能を拡張して制御設計をサポートする、重要な制御設計ツールです。MapleSim Control Design Toolboxは、以下の機能を提供します。

  • 制御装置の柔軟性と精度が向上します。制御システムの設計、解析、テストのためのシンボリックなアプローチは、優れた結果を生み出します。
  • コントローラ設計の再利用性が向上します。MapleSim で利用可能な広範な技術文書ツールを使用して、設計上の決定事項を文書化できます。
  • 設計プロセスを加速します。プラントとコントローラを同じ環境で一緒に開発することで、非効率的なツール交換の必要性を軽減します。


主な機能

  • モデルの線形化、PID調整、LQRなどの状態空間制御戦略の開発、カスタム補償器設計、LQGを含むフィードバックシステム構成作成のためのツールを提供します。
  • 以下を可能にする記号的テクニックを取り入れています:
    • 与えられた制御問題に対するすべての可能な解決策を特徴づけ、特定の状況に基づいて最適な解決策を選択します。
    • モデルが記号かつ未知のパラメータを含む場合、コントローラを構築して調査します。同じコントローラ設計を、さらにチューニングすることなく、複数の関連するモデルに適用することができます。
    • 設計仕様がパラメトリックなコントローラを作成することで、同じコントローラを様々な条件下で利用できます。
  • インタラクティブなコントローラの開発と解析のための使いやすい MapleSim テンプレートが含まれています。
  • インタラクティブなインターフェースに代わるものとして、すべての機能へのプログラム的なアクセスを提供し、カスタムアプリケーションの開発をサポートします。
  • テンプレート、ドキュメント、および例は、MapleSim 環境にシームレスに組み込まれており、プラントとコントローラの両方を開発するための単一で一貫したインターフェースを提供します。


ツールボックスの機能:

  • モデルの線形化
  • 標準的なPID 調整手法
    • Ziegler-Nichols時間応答
    • Ziegler-Nichols周波数応答
    • Cohen-Coon
  • 高度なPID調整手法
    • 支配的極配置
    • 指定された領域での極配置
    • ゲインと位相マージン
    • PID調整方式の自動選択
  • 状態フィードバック制御
    • 単一入力極配置(アッカーマンの式を使用)
    • 複数の入力極配置
    • 線形二次レギュレータ(LQR)
    • 設計パラメータの自動計算
  • 状態推定
    • 単一出力極配置(アッカーマンの式を使用)
    • 複数の出力極の配置
    • カルマンフィルタ
  • システム操作
    • フィードバックシステムの閉ループ形態
    • システムの非最小状態の除去