Maple Flow - Math Software for Engineering Calculations

計算を流れるように

Maple Flow は、シンプルで自由度の高いインターフェースと数学エンジンを組み合わせたものです。

Maple Flowは、エンジニアが設計計算のブレインストーミング、開発、文書化を簡単に行うことができる数学ツールです。シンプルで自由なインターフェースと包括的な数学エンジンを組み合わせたMaple Flowは、ユーザーが作業を改良、再配置、発展させる際に、計算を自動的に更新するホワイトボードスタイルの環境を提供します。

Are You a Mathcad® User?*

Maple Flow has a "paper-like" feel to its interface, a deeper mathematical engine, and more flexible licensing.


設計計算&技術的なコミュニケーション

まるで紙を使っているかのような自由な形式のインターフェースで計算をおこない、記録することができます。

Math and Documentation

数学とドキュメント作成

プログラミングツールや表計算ソフトとは思えないような環境で、計算したり、文書を書いたり、作業を簡単に改善させることができます。

  • ツールではなく、作業に集中
    • 数学の演算、テキスト、画像、グラフなどを好きな場所に配置し、マウスやキーボードで作業内容を変更することができます。
  • 数学、科学、工学の全領域に跨るツール
    • Maple Flowには、高速なソルバ、ビルトイン単位のトラッキング、柔軟なプロットなど、技術者が計算ツールに求める機能がすべて搭載されています。
What Maple Flow Means for You

Maple Flow が意味するもの

  • より早く始めるために
    • Maple Flow を使用する前に、壮大な計画や取り組み方の明確なアイデアは必要ありません。ホワイトボードでブレインストーミングをするように、計算やアイデアを整理しながら進めていきましょう。
  • 業務の改善を簡単に
    • Maple Flowでは、改善が奨励されています。考えや解決策が具体化していくにつれ、テキストや画像、プロットなどを徐々に追加し、洗練されたプロフェッショナルな技術文書を作成することができます。
collage of documents

ビデオを見る:Maple Flow のご紹介
Maple Flow がどのようにプロジェクトに役立つかをご覧に入れます
今すぐカスタマイズされたデモをリクエストしましょう!
デモのお問い合わせ

特長


Mathematically Live Paper
まるで紙で解くように

数式、テキスト、グラフ、画像をワークスペースのどこにても配置できます。要素の移動や再配置も簡単に行えます。

Position Determines Evaluation Order
位置が評価の順番を決める

Maple Flowは、数学を左から右へ、上から下へ読み取り、評価します。

Automatic Recalculation
自動再計算

演算に加えた変更は、ドキュメント全体に自動的にカスケードされます。そのため、結果は常に最新の状態に保たれます。

Attractive, Engaging Documents
魅力的で興味をそそるドキュメント

Maple Flowは、アイデアを明確に伝えることができる、すっきりと整頓されたワークスペースを提供します。

Based on the Maple Programming Language
Maple プログラミング言語をベースに

充実した単位システムを含む、Mapleのほぼすべてのパッケージを使用することができます。

Easy to Learn, Easy to Use
学びやすく、使いやすい

Maple Flowは、計算作業に必要な最も高度な「紙」のシートです。習得に時間がかからないため、簡単に新しいドキュメントを作成したり、作業をデバッグしたり、内蔵された広範囲なアプリケーション例を利用したりすることができます。

Civil Engineering Screenshots

土木系エンジニアがどのようにMaple Flowを使用しているかをご覧ください。

  • 構造用鋼の設計
  • 鉄筋コンクリートの設計
  • 地盤工学設計と土質力学
  • 高速道路と交通機関の設計
  • 水資源
  • その他
詳細はこちら
Pipeline Screenshots

エンジニアがどのようにMaple Flowをパイプラインの設計や解析に使用しているかをご覧ください。

  • 圧力配管設計コードの計算
  • 圧力損失と流量の計算
  • 配管のサイズと設置の経済性の検討
  • 海底パイプライン設備の底面安定性の予測
  • オリフィス流量計のサイズ決定
  • 埋設パイプのたわみ推定
  • その他
詳細はこちら
Pipeline Screenshots

See how electrical engineers use Maple Flow for applications in:

  • Circuit Analysis Using Transfer Functions and Laplace Transforms
  • Cable Ampacity using the Nehers-McGrath Method
  • Mathematical Modeling of Semiconductor Devices
  • Worst Case Circuit Analysis
  • Stub Matching on a Transmission Line
  • And more
Learn More
関連製品
Maple Logo

Maple

高度な数学的分析とアルゴリズム開発のための強力なツールで、困難な研究プロジェクトに取り組むことができます。
次のステップに進みませんか?
Maple Flow の無料評価版を今すぐダウンロード



購入方法/ライセンスオプション: