New Features in MapleSim - High-Performance Multi-Domain Modeling and Simulation - Maplesoft

MapleSimの新着情報


MapleSimは、製品の継続的な改善やお客様のご要望にお応えして、年に数回のアップデートを行い、新機能をいち早くご利用いただけるようにしています。このページでは、モデルの作成やシミュレーションの実行をより簡単かつ迅速に行えるようになる、MapleSimの最新の機能強化や製品開発の詳細をご紹介いたします。


アップデートの入手
その年最初のMapleSimのメジャーリリースは、その時点でMaplesoft Elite Maintenance Planをご契約いただいているMapleSimをご利用のすべてのお客様に自動的に送信されます。リリースが公開されると、手順を記載したメールが届きます。その後の年間を通してのアップデートは、MapleSimに搭載されているアップデートの確認機能を通して発行されます。また、アップデートのリリースは、製品アップデートのダウンロードページにアクセスして確認することもできます。
MapleSim 2023
MapleSim 2023.1

新しいMapleSim 2023.1では、様々な改善が行われました。MapleSimの基礎となっているMapleの数学エンジンの更新により、さらにスムーズなユーザー体験を提供いたします。

MapleSim Web Handling Libraryのアップデートについて。

MapleSim のアドオンであるMapleSim Web Handling Libraryでは、ロール to ロールプロセスをより良くシミュレーションできるようになる追加リソースを提供いたします。2023.1 へのアップデートでは、以下のことが可能になります。

  • キャプスタンの摩擦とニップの力の効果を組み合わせることができる新しいコンポーネント「バリアブルニップローラー(Variable Nip Roller)」を使って、ウェブライン上の摩擦を探求する。
  • 非線形のウェブ素材、ドラムの偏心、ローラーの遠心力などの新しいオプションを適用することで、モデルの範囲やリアルさを拡大する。
  • CADコンポーネントから質量と慣性をインポートしてローラーのレイアウトを素早く定義し、Flip Direction設定を使用してローラーの向きを物理的な線に合わせる。
  • ウェブコンポーネントの管理がより簡単になります。今回のアップデートでは、ローラー位置の貼り付け方法の簡略化、S字ラップアイコンの大型化などが行われています!

その他のアドオン製品の改良

  • MapleSim CAD Toolboxは、NX™、SOLIDWORKS®、Solid Edge®、Creo Parametric™、Parasolid®、その他の CAD ツールから最近リリースされたソフトウェアへの対応を追加しました。
  • MapleSim Heat Transfer Libraryは、流量がゼロに近づいたときの密度や粘度の計算への線形近似の導入や、層流/乱流における相変化の損失摩擦係数の計算の改善など、流れのパラメータ評価に関する機能拡張を行いました。
  • MapleSim Connector for FMIB&R MapleSim Connector は、お客様のご要望にお応えして、こまかなアップデートを実施しました。

ご利用対象:MapleSim 2023の全ユーザー

MapleSim Insight 2023.1

MapleSim Insight 2023.1 では、いくつかのインターフェースのユースケースに対応した細かな更新を行っています。

対象者:すべての MapleSim Insight 2023 ユーザー

MapleSim 2023

MapleSim 2023は、エンジニアリング用のツールチェーンでモデルを使用する際のパフォーマンスを向上させ、プロセスをより簡単にします。

  • 新しい統合コンパイラーにより、サードパーティーのコンパイラーをインストールしなくても、コンパイルされたFMUを作成することができるようになりました
  • 最新のMaple 2023の数学エンジンを利用しており、シミュレーションの実行速度が向上しました

ご利用可能な方:リリース時にMaplesoft Elite Maintenance Planに加入されているMapleSimをご利用のお客様。(その時点でEMPに加入されていないお客様は、Maplesoftの営業担当へご連絡いただければアップグレードを入手可能です)

MapleSim Insight 2023

MMapleSim Insight 2023は、MapleSim 2023以降でコンパイルされたモデルに対して、モデル実行時に最適化を行い、シミュレーションの高速化を実現します。

ご利用可能な方:リリース時にMaplesoft Elite Maintenance Planに加入されている MapleSim Insight をご利用のお客様。(その時点でEMPに加入されていないお客様は、Maplesoftの営業担当へご連絡いただければアップグレードを入手可能です)

過去にリリースされたMapleSimの新機能

MapleSim 2022
MapleSim 2021
MapleSim 2020
MapleSim 2019

次のステップに進みませんか?